Message

We will provide you 250 year's tradition of Onishi-en
and the skill which won the first prize in Japan.

創業250年に渡る大西園の伝統と
日本最高位の技術をお届けします。

About Us

大西園製茶工場

What's Onishi-en?

大西園製茶工場は、創業250年、江戸時代から続く伝統ある緑茶農園です。農園は埼玉県入間市にあり、狭山茶の生産地として出荷量第1位を誇る地域でもあります。そして、大西園の次期園主である中島毅さんは、全国手もみ茶品評会で三度の一等一席(事実上の日本一)に輝いた人物であり、その手揉み茶は1kg112万円で取引されるほどの品質・希少価値を誇ります。その中島さんが率いる大西園では、狭山の伝統である深蒸し茶を製造し、最高級の緑茶は多くのファンを虜にしています。ぜひ日本一の茶師が作るトップレベルの緑茶をお買い求めください。

Recommended
手揉み茶一等入賞茶

手揉み茶一等入賞茶

手揉み品評会で一等に輝き、1kg20万円を超える値の付いた最高級手揉み茶。

炭火入

炭火入

備長炭で焙煎して仕上げたとても貴重な数量限定の緑茶。

天日干しふくみどり

天日干しふくみどり

新茶の時期に茶工場に漂う香りを彷彿させる天日干し緑茶。

八十八夜

八十八夜

5月初旬に摘み取った新しい芽だけで作られた深蒸し煎茶。

武蔵野

武蔵野

複数の品種をブレンドし、味のバランスがとれた深蒸し煎茶。

紅茶

紅茶

滑らかな肌触りと木材の香りが心地よい商品です。