Limited

天日干しふくみどり

天日干し

ご存知の通り、お茶は新芽を刈り取り即蒸し機にいれ、蒸した後に高温で乾燥、揉みを繰り返し最後に火入れ(高温乾燥)製品にするのが一般的な作り方です。
 ふくみどり(天日干し茶)は、摘み取った後、広い場所に生葉を広げ天日に茶葉をさらす工程を加えることにより、お茶の命である、香味を倍化させると同時にお茶の滋養成分を増加させます。この工程を加える事がお茶を美味しくする事はわかっているのですが、残念ながら大量のお茶をこの工程で処理することは出来ません。したがって製茶できるお茶も限りがあります、お茶好きのお客様だけに、この貴重なお茶ご賞味頂く事を願っています。